FC2ブログ
☆トイプードル×マルチーズのmix(マルプー) もなかのWAN!ダフルな毎日☆
プロフィール

かじ子

Author:かじ子
。.:*・☆・゜・*:.・★・゜・*:.。

*ヒロイン*
 
 もなか

 ミックス
 (トイプードル×マルチーズ)
 2009年9月26日生まれ
 大人しそうにみえて
 実はハッスルガール

。.:*・☆・゜・*:.・★・゜・*:.。

*わき役たち*
 
 もなかダディー(夫)

 もなか家の左脳担当
 クールそうで
 実はちょっとアレなお方


 かじ子(もなかマミー)

 もなか家の右脳担当
 フリーダムをこよなく愛する
 能天気なオンナ

。.:*・☆・゜・*:.・★・゜・*:.。

*おうち*
 埼玉県の真ん中あたり

。.:*・☆・゜・*:.・★・゜・*:.。

    

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

おともだちのブログ
最新記事
最新コメント
QRコード

QRコード

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
遅くなりましたが、
もなかが発症した『レッグ・ぺルテス病』の覚書です。





病の話で決して明るい話ではないので、
苦手な方はスルーでお願いします









゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜


2010年3月頃

突然左後ろ足をビッコし庇うようなしぐさをするようになりました。

その時病院に行き、レントゲン撮影をしたところ、
骨には特に異常はなく、このときはまだレッグ・ペルテスと診断されませんでした。

病院に行ったのち、
鎮痛剤投与と経過観察を継続しているうちに、
ビッコ歩きは治まり普段通りの生活に戻りました。


2010年5月下旬

再び左後ろ足を庇うように・・・。
病院に行かず家で様子をみていましたが、治る兆しなし。


2010年6月初旬

再度病院に行きレントゲン撮影を行いました。
すると明らかに大腿骨の骨頭の形がおかしく、『レッグ・ペルテス病』であると診断されました。

手術をすることがきまり、
獣医さんと相談し避妊手術も併せて行うこととなりました。


2010年6月4日

手術当日。

手術前は朝食を抜き、午前中に病院へ向かいました。
本ワンはとても元気で、安心して病院に預けました。

手術はAM11時半~昼過ぎまでかかりましたが、無事終了しました。
そのまま経過を診るため3日間ほど入院することとなります。


2010年6月7日

もなか退院の日。

傷は痛々しい状態でしたが、本ワンはとっても元気な様子。
帰宅してすぐにトイレも出来、ご飯も少し残しましたが口をつけてくれて一安心・・・。
ただやはり心細かったのか、いつもより甘えん坊でずーっとくっついて離れませんでした。

足は筋肉も落ち、プラプラの状態ではありましたが、
術前に比べると足をつけて歩けるようになっていました。

もなかの場合、術後は、
1週間後に抜糸をおこない、それまでは要安静に。。。
エリカラも保護服も必要なしとのことだったので、
素っ裸で帰宅しました。

また完治までには2~3ヶ月かかるとのこと。
それまでは普段通りの生活をおこなって良いとのことで、
特段リハビリをおこなうようにとは言われませんでした。


2010年6月13日

もなか抜糸の日。
経過は良好で、無事抜糸ができました。

まだ足はプラプラですが、術後に比べると格段に足をついて歩けるように。
食欲も少しずつですが、残さず食べる割合が増えていきました。


2010年7月4日

手術から1ヶ月経過。
この頃には術前以上に元気が回復しました。

足も普通に歩く分には100%ついて歩けるようになりました。(走る時はまだ3本足)
またこの頃から手術した足でもしっかり頭をカキカキできるまでに筋力も回復しました。

食欲も今までの倍以上になって復活!
出したものは即ガツガツと間食してくれるようになりました。


現在

まだ筋力は完全に回復してませんが、
ほぼ完治したといって良い状態だと思います。

余りにも元気すぎて、
ジャンプ力も増していろんなところに飛び乗ってきます(笑)

今後は筋肉をつけるために、
運動をさせていこうと思っています。



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜



覚書は以上となります。

もなかのことを応援して頂いた方々、本当にありがとうございます。
おかげで予想以上のスピードで完治に向かっております


こんな小さな体に、痛く辛い思いをさせてしまったことにとても心が痛くなりましたが、
この病をきっかけにもなかとの絆もより深まりました。


これからはさらに健康第一で元気いっぱいのワンでいられるように、
明るく楽しく見守っていきたいと思います








ブログランキングバナー

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。